加圧トレーニング7つの効果!

こんにちは、スポーツマリオ「スポーツコンビニ店」所属の臼井でございます。

スポーツジムなどで見かける【加圧トレーニング】とはどんなトレーニングなのだろう?

腕や脚にバンドみたいの物を巻いて、短時間でも効果的なトレーニングが可能とか、女性でも気軽に行うことが出来るとか、ダイエットにも効果があるという加圧トレーニング。でも本当のところどんなトレーニングでどんな効果があるのかは、あまり知られていないですよね?という事で、今回はそんな加圧トレーニングについてお話しします。また、今まで加圧トレーニングといえば専用のジムで行うのが常識でしたが、自宅でも手軽に加圧トレーニングが出来るアイテムもありますので、そちらも合わせてご紹介いたします。

 

■加圧トレーニングってなに?

加圧トレーニングとは「適切に血流を制限して行うトレーニング方法」のことで、高い負荷の代わりに血流制限を行うことで、高い負荷によってしか得られなかったトレーニング効果を、極めて軽い負荷で、より短時間、短期間でより安全に効率よく得られるトレーニング方法です。加圧トレーニングは専用の加圧ベルトで両腕・両太脚の付け根に適正な圧力をかけて行います。但し、重大な事故につながりますので専用のベルト以外は絶対に使用しないで下さい。また、ご使用にあたっては資格を持った販売員やインストラクターからの指導を受け行って下さい。

 

■加圧トレーニングの効果

加圧トレーニングを行うと成長ホルモンの分泌が盛んになります。その分泌量は通常時の290倍とも言われています。成長ホルモンにはさまざまな働きがある事がわかっていますが、なかでも体脂肪の燃焼と、筋肉の形成には重要な役割を果たしています。成長ホルモンは全身に作用するので、血流を制限した腕や脚だけではなく、全身の脂肪を分解し、筋力を向上させます。しかも、実際に重い負荷をかけている訳ではないので筋肉組織が破壊される事が少なく、関節や靭帯にかかる負担が軽く済みます。近年では、スポーツ強豪校やチームで積極的に加圧を取り入れ成果を出しています。これは、加圧が筋力アップだけではなく、柔軟性の向上や疲労回復にとても効果的であるという結果でもあります。

1.筋力アップ&筋持久力アップ

加圧トレーニングでは、適切に血流を制限する事で低負荷の運動でも筋肉内に乳酸が蓄積され、高負荷の運動を行ったのと同じ状態になります。その結果、多量の成長ホルモンが分泌され筋肉を合成します。筋肉合成を促す成長ホルモンは、筋ストレスが強くかかっている部位に作用するという特徴があるので、筋力トレーニングや体幹トレーニングと加圧トレーニングを併用する事により、その効果をより早く大きくする事が可能なのです。そしてもう一つの特徴として、一般の筋力トレーニングでは筋力と筋持久力の両方を向上させるためには、それぞれのトレーニングを組み合わせて行う必要がありますが、加圧トレーニングは両方の効果を同時に図る事ができる画期的なトレーニングという研究結果も発表されています。また、加圧トレーニングは低負荷で行えるため、トレーニング時の怪我のリスクが低く、トレーニング後の回復が早いのが特徴です。

2.柔軟性の向上

加圧トレーニングにより使われる毛細血管が増え血管も拡張するので、血流が促進され関節の可動域が広がります。また、加圧トレーニング後は筋肉の弛緩作用(筋肉の緊張がほぐれやすくなること)を得やすくなることから、通常の静的ストレッチよりも効果が期待できると考えられます。柔軟性が増すということは怪我の防止やパフォーマンスの向上に欠かせない要因です。

3.疲労回復

加圧をすることにより、普段は使わない毛細血管の隅々にまで血流が流れる様になり、除圧によって血流量が増加して毛細血管の隅々にまで血液が行き渡り、トレーニングによって溜まった疲労物質をより早く流す効果があるためです。さらには、加圧と除圧を繰り返すことで毛細血管が増えることも疲労回復にとって良い結果をもたらします。

スポーツで結果を出すためには、厳しい練習やトレーニングを欠かす事が出来ません。しかし、それはどこの強豪チームも同じです。強豪チームでいま見直されているのは、次の練習や試合までにいかに疲れを取り除き100%の力で望むことが出来るかです。いま最も斬新かつ新たな取り組みとして、練習以外の要素にも勝利の鍵があると言う事なのかもしれませんね。

4.ダイエット

成長ホルモンの働きのひとつに「体脂肪の分解」というものがあります。成長ホルモンが分泌されることにより、脂肪細胞から脂肪が分解されやすくなる為、有酸素運動と組み合わせる事でより効果的な脂肪燃焼が期待できます。また、加圧トレーニングをする事でカラダの筋肉量が増えると基礎代謝量が高くなります。つまり筋肉量が増えれば日々の消費カロリーも増え、結果太りにくい体質になります。

5.血行促進

加圧により適切に血流を制限する事で、カラダは一時的に血流が減少した状態になります。すると脳は心臓に「血流が減少したのでもっと増やすように」と指示を出します。結果たくさんの血液をカラダの隅々まで送るため血流が行き届き血行が良くなります。さらに血管の弾力も蘇り血管年齢が若返ります。

6.若返り・美肌

加圧トレーニングの最大の魅力は成長ホルモンの分泌促進です。加圧トレーニングをすると最大で通常の290倍もの成長ホルモンが分泌されたという研究データがあります。成長ホルモンは、筋肉はもちろん肌や髪や爪などカラダのあらゆる部分の成長に欠かせないホルモンなのです。しかしながら、成長ホルモンの分泌のピークは18歳頃で後は年齢とともに減っていきます。成長期にグーンと身長が伸たり、肌に弾力がありみずみずしいのもこの成長ホルモンのおかげなのです。そんな成長ホルモンの分泌を盛んにする事も加圧トレーニングなら可能なのです。

7.自宅で出来る加圧

最近では、ジムに行かなくても好きな時に自宅で気軽に加圧トレーニングができるウェアが販売されています。これはシャツやパンツの決まった位置に、専用の加圧ベルトを装着してトレーニングを行う「加圧トレーニング専用ウェア<カーツ>」というものです。購入に関しては、販売店で加圧の販売資格を持つインストラクターや販売員からのみ直接購入する事が可能です。但し、購入の際は加圧ベルトの計測を実際に行ったうえで、正しい使い方や注意事項のレクチャーを受け、登録書類にサイン等をしてはじめて購入できるので、インターネットや通信販売での販売は行っていません。

スポーツマリオでは「スポーツコンビニ店(下北沢)」「ベースボールマリオ(下北沢)」「ラン&フィットネス 錦糸町店」でお取扱しております。尚、販売資格のある販売員からのみのご購入となりますので、あらかじめお電話でのご予約をお願いしております。

スポーツコンビニはサプリメント・プロテインに強いプロスタッフがいます!!
プロテイン選びなどでお困りのことがあれば
コメント欄もしくはメールにてお気軽にご質問ください。
もちろんご来店もお待ちしております。

The following two tabs change content below.
臼井

臼井

スポーツ専門学校在籍中に、㈱ゴールドウィン・スポーツサポートのクロストレーナー養成機関に参加しその後入社。スポーツクラブやスポーツ施設、ホテルなどでトレーニング、エアロビクス、アクアエクササイズ、スイミングの指導を行い、現在はフィットネスアドバイザーとしてトレーニングやエクササイズ、栄養学、サービスなどの指導、教育を行う。 ■フィットネストレーナー ■JNF公認サプリメントアドバイザー ■米国ISNF公認サプリメントアドバイザー ■(社)全日本ノルディックウォーク連盟  ノルディックウォーク公認指導員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

臼井

スポーツ専門学校在籍中に、㈱ゴールドウィン・スポーツサポートのクロストレーナー養成機関に参加しその後入社。スポーツクラブやスポーツ施設、ホテルなどでトレーニング、エアロビクス、アクアエクササイズ、スイミングの指導を行い、現在はフィットネスアドバイザーとしてトレーニングやエクササイズ、栄養学、サービスなどの指導、教育を行う。 ■フィットネストレーナー ■JNF公認サプリメントアドバイザー ■米国ISNF公認サプリメントアドバイザー ■(社)全日本ノルディックウォーク連盟  ノルディックウォーク公認指導員