【機能性紹介】フューチャー 19.1 NETFIT HG




こんにちは!

下北沢サッカーマリオ

シューズ担当の田中です!

 

今回ご紹介するのは、、

 

PUMA 『フューチャー 19.1 NETFIT HG』

■スペック
アッパー:合成樹脂(ポリウレタン)+合成繊維
アウトソール:合成樹脂底(ポリウレタン+ナイロン)
重量:約249g(片足26.0㎝)
着用選手:グリーズマン選手、マルコ・ロイス選手、ルイス・スアレス選手

 

 

一瞬でゲームの流れを変える事ができるプレーヤーの為に

開発された「FUTURE」シリーズのHGソール仕様トップモデルスパイク。

 

前回モデルから更なる進化を遂げた今回のモデル!

早速、詳しい機能性を紹介していきます(^▽^)/

 

 

 

アッパーに新素材「EVOKNIT PRO」を採用!

 

ニットの糸自体にポリウレタンを含ませることで、

ニットの特徴である柔らかさ、伸縮性は保ちつつ、

サッカースパイクに必要な強度を向上させた

新素材「EVOKNIT PRO」をアッパーに採用。

ただ、この素材だけでは、ボールキック時のインパクトが弱くなってしまうため、

シューズ内部に「3D ハボックフレーム」を搭載。

キック時のインパクトを向上させ、凸凹の形状にすることで、

ボールへのグリップ性も向上させます!

また、アッパー全体の保形性を高め、型崩れを防ぐ役割も担っています(⌒∇⌒)

 

 

 

軽量化されたライトウェイトアウトソール!

 

ポリウレタン+軽量性に優れるPebaxナイロンで構成することにより、

耐久性と軽量性の両立を実現。

また、日本のハードグラウンドでテストを繰り返し行い、

最適なスタッドの口径サイズ、高さに調整してあります!

 

 

 

シューレースの通し方をカスタマイズできる「NETFIT」が進化!

 

「FUTURE」シリーズ最大の特徴である「NETFIT」システムが

前回モデルよりさらに進化!

前回モデルはアッパーにネットを被せる製法でしたが、

新しいNETFITはアッパーと一体化させる製法に変更することで、

シューレースを締めた際のフィット感やホールド感を向上させています!

 

 

 

カスタマイズの幅をより広げるエクストラシューレースが付属!

 

元々装着されているオレンジのシューレース約137㎝(シューズサイズ 26.0㎝)と別に、

水色のエクストラシューレース約162㎝(シューズサイズ26.0㎝)が付属しています!
※トップモデルのみ付属。

長さの違う2組のシューレースで、

カスタマイズの幅が広がり、プレーヤーの個性をサポートしてくれます(⌒∇⌒)

 

 

 

スタッフ田中考案カスタマイズ!

 

私も自分好みに通し方をカスタマイズしてみました(^▽^)/

キック時に、シューレースができるだけ干渉しないように

斜めに通し、中足部をしっかりホールドする為、

アウトサイドは一番深いところから巻き上げてます!

 

 

 

 

 

前回モデルから、アッパーの素材・形状、

NETFIT、アウトソール全てが進化した「FUTURE」!

店頭にお越しの際は手に取ってみてください!

 

それではまたの記事で(^▽^)/

 

⚽FUTUREシリーズはコチラ
(スポーツマリオオフィシャルオンラインショップ)

The following two tabs change content below.
シューズアドバイザー田中

シューズアドバイザー田中

こんにちは!シューズアドバイザー田中です。 シューズのことなら老若男女問わずお任せください! シューズ以外のことももちろんしっかりあなたをサポートさせて頂きます♪






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です